You are here
総務お勧めの本 総務 

総務お勧めの本

これから先、総務の仕事にたずさわっていきたいと思っているのであれば、経験を積むことも大切ですが事前知識を持つ事も大切です。
そのため、総務お勧めの本を購入し、隅から隅までしっかりと読んでおくようにしましょう。

転職か就職かによって選ぶ本が違う

同じ総務という職業であっても、これまである程度会社勤務をして様々な経験をしている人と、全く初めての就職という人で選ぶ本にも違いがあります。
ある程度経験があり転職を考えている方の場合には、転職希望者に向けた総務勧めの本を見つけるようにしましょう。

初めての就職で、将来的に総務を目指していくのであれば、どんな仕事をするのか、初心者向けに記載されているものがお勧めです。
また細かな文章で説明されているものではなくビジネスコミックとして販売されているものもあるので、こういったものから入っていくと、難しい事もスムーズに理解することができるでしょう。

売れ筋ランキングを参考にしてみる

ネット上には雑誌や書籍などをランキング形式で紹介してくれているサイトはたくさんあります。
大きなショッピングモールなどをはじめとして、お薦めの本をランキングから探してみると良いでしょう。
どれを購入すればよいのかわからないというときには、もっとも役に立ってくれます。

総務の仕事は自分のためではなく、従業員や会社のために働くという役割を持っていますので、詳しく知ることが重要です。
中には総務として働きながら、様々な資格を取得したという方などもいますので、こういった方がどんな本を読んだのか、ブログを参考にしてみるのも良いでしょう。

非常に様々な本が販売されているので選ぶのが大変ですが、必要に応じて2冊3冊と購入しても良いです。
ただし内容は似たり寄ったりになってしまいますので、入門編から上級者編など、それぞれ目的に応じてベストなものを購入しましょう。

経営者向けの本も役立ちます

総務という立場をピックアップして作られている本はもちろん役に立ちますが、これ以外にも経営者向けの本が役立ってくれます。
経営者向けの本には当然ですが総務に関する情報が記載されており、特に一人でしっかりと会社を立ち上げていくために必要なノウハウなどが書かれています。

そのため、このような本を上手に見つけることができれば総務に関してはもちろん、その他マーケティングや経理に関してなどの知識も得ることができるでしょう。
書店で直接探すより、インターネットで口コミ等を参考にしながら探す方が本当に役立つものを見つけられる可能性が高くなります。

書店の場合にはどれも目についてしまいます必要以上に購入してしまうという場合があるので気をつけましょう。
本当に必要だと思うものをしっかりと選んでください。

Related posts